人間ドック・健診センターからのお知らせ

MENU
外来診療
画像診断センター
MENU

人間ドック・健診センターからのお知らせ

受診される方へ:新型コロナウイルスに関する重要なお知らせ

2020年04月07日

当院をいつもご利用いただき誠にありがとうございます。
当院での、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の予防対策については、下記のように対応させていただきたく、よろしくお願いいたします。
また、今後の国の対応や新型コロナウイルス感染症の動向に応じ、さらに適宜改訂されますことをご了承ください。

ご来院の際のお願い

・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来院の際はサージカルマスクの着用をお願いいたします。

受診日の延期をお願いする方

  • 1ヶ月以内に新型コロナウイルスの感染歴がある方や濃厚接触歴がある方
  • のどの痛み、咳、倦怠感、息苦しさ等の風邪症状や嗅覚・味覚の低下といった症状のある方
  • 37.5°C以上の発熱のある方
  • 受診される2週間以内に、37.5°C以上の発熱があった方
  • 2週間以内に、法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある方(およびそれらの方と家庭や職場内等で接触歴がある方)
  • 明らかな誘因なく4~5日続く下痢等の消化器症状のある方

当日の検査にて肺炎が発覚した場合

新型コロナウイルスの感染歴があり、1ヶ月以上経過している場合は検査続行可能ですが、感染や肺炎の影響によりX線検査や血液検査の結果に異常が出る可能性がありますのでご了承の上ご受診ください。
※感染歴がない方は、新型コロナウイルスの可能性を否定できない為、当日の検査は中止とさせていただきます。

一部検査項目について

各関係学会の新型コロナウイルス感染症対応指針に則り、肺機能(スパイロ)検査を一時中止しております。
(国や都などの対応等を踏まえて再開の可否を判断することといたします。)
※セット料金の為、一部検査中止に関わる料金の減額はございません。ご了承ください。

乳腺検査(マンモグラフィ・乳腺超音波)を受診される場合

ワクチン接種を受けた方は腋窩が腫れて診断に支障が出る場合があります。
接種後6週間以上あけてからの受診が推奨されています。

〇人間ドック・健康診断受診の皆様へのお願い

ご来院の際には、ご自身でマスクを持参し着用いただきますようにお願いいたします。当院ではマスクのご用意はございません。
また、入館時には手指消毒の実施をさせていただきます。入館後も、トイレ後や食事前等に、石鹸を使った20~30秒以上の流水下での手洗いをお願いいたします。

〇職員の感染予防対策について

全職員は非常事態であることを認識しております。また当クリニックの受診者様や職員に感染者を出さないための予防対策を徹底するように指示されております。
具体的には、職員の手洗い、手指消毒、院内でのマスク着用、毎朝の体温測定と測定値の記録、医療機器やドアノブ・ロッカー等の消毒を実施しております。
さらに、発熱時の出勤停止、海外渡航の自粛、人が密に集まっている場所への外出自粛等を院内通達にて徹底しております。

以上、ご不便をおかけいたしますが、受診される方々への感染拡大の防止・スタッフの安全確保・院内感染の防止を目的といたしますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

21年10月15日更新

ページトップへもどる