サマーキャンペーン 脳ドック・エグゼクティブドックが15%-40%OFF

協会けんぽの方,健診会 東京メディカルクリニック・健診センター。差額ドックの検査も。定期健康診断に

外来診療
画像診断センター
MENU

人間ドック・健診について

その他

協会けんぽ

全国健康保険協会の保険証をお持ちの方は下記の健康診断を受けることができます。
年齢や性別によって受けられる項目が異なる場合がありますのでご確認ください。

コース概要

職種 自己負担金 対象・概要
法定(若年層)健診 9,000円 35歳未満
一般健診 7,038円 35~74歳
一般健診+付加健診 11,752円 40、50歳
差額人間ドック
(当院独自プラン)
差額ドックとは?
15,438円 35~74歳
一般健診の受診者が対象です。
一般健診より詳しく検査します。
特定健診 500円 40~74歳(被扶養者)
特定健診+特定健診プラス 12,002円 40~74歳(被扶養者)

差額人間ドックとは

差額人間ドック、差額ドックは協会けんぽの補助を利用して受ける人間ドックです。
人間ドックは、全額自費負担の健診となりますが、差額ドックは協会けんぽの補助を用いて受けられるため、通常受ける人間ドックよりも少ない料金負担で、人間ドックをご受診いただけます。

一般健診をご受診いただく方は、協会けんぽ健診の補助額を利用し、差額をご負担いただくことで、健診会 東京メディカルクリニックのスタンダード人間ドックコースを受診していただけます。

協会けんぽの通常の健康診断は、一般的な健康診断のため、多くの人を対象にした内容の健康診断です。

健診会 東京メディカルクリニックのスタンダード人間ドックコースは人間ドック学会が推奨する1日人間ドック検査項目を網羅しております。
眼底検査、眼圧検査、肺機能検査、腹部超音波検査や血液検査も膵機能や肝機能、糖代謝などがより詳しい検査が追加され、一般健診にと比べると、より詳細な健康診断が可能で、がんの早期発見に有効です。

特に腹部超音波検査は血液検査ではわからない肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓、脾臓、大動脈の病気を見つけるのに非常に有用な検査です。

差額人間ドックをご受診の場合には、ご予約画面にて「一般健診+差額人間ドック」をお選びください

検査内容

検査内容 検査項目 法定
(若年層)
健診
一般健診 付加健診 差額人間ドック 特定健診 特定健診+特定健診プラス
診察等 問診
計測
(身長・体重
・腹囲)
視力  
聴力  
血圧  
眼底検査    
眼圧検査    
脂質 総コレステロール  
中性脂肪
HDL-
コレステロール
LDL-
コレステロール
肝機能 GOT
GPT
γ-GTP
ALP  
総蛋白    
アルブミン    
総ビリルビン    
LDH    
膵機能 アミラーゼ    
代謝系 空腹時血糖
尿酸  
ヘモグロビンA1C  
血液一般 ヘマトクリット値  
ヘモグロビン  
赤血球数  
白血球数  
血小板 ・血液像    
MCV
・MCH
・MCHC
   
血液型
(A,B,O,Rh)
   
腎機能 尿素窒素    
クレアチニン  
尿検査 尿蛋白
尿糖
潜血  
尿ウロビリ
ノーゲン
   
尿沈渣    
循環器系 12誘導心電図  
呼吸器系 肺機能検査 
肺活量
   
消化器系 胸部レントゲン  
消化器系 胃部バリウム  
便潜血2回法  
腹部 腹部超音波    
梅毒検査 TPHA    
炎症性反応 CRP    
自己負担額 9,000円 7,038円 11,752円 15,438円 500円 12,002円

健診受診には協会けんぽへの申請が必要です。
会社等で申請されない場合は、協会けんぽHPよりダウンロードが可能です。

お気軽にご予約・お問い合わせください

お電話からのご予約

0120-770-929

FAX:03-5980-3439

インターネットからのご予約

協会けんぽ利用でのご予約はこちら
ページトップへもどる